なんでそんなこと書いた?「私より先に結婚したって聞いて悔しかったの」

結婚することはおめでたいこと。
それはわかっているけれど、ウザいなーと思った年賀状が1つだけあります。

それは、そこまで親しくない友人からもらったものです。

その友人とは中学時代のクラスメイトで、当時、年賀状をクラスメイトに出すのが流行ったので住所交換して年賀状を出し合っていた程度のお付き合いでした。(卒業後もなぜかこの友人だけは毎年くれる)

普段、会ったりしないその友人から最初はラインのタイムラインで結婚の報告があり、その後、個人のトークルームでも報告。

この時点で、随分舞い上がっているなーと思いましたが笑、「おめでとう、お幸せにね!」というような当たり障りのない内容を返しました。

そして、お正月がきて、届いた年賀状は想像がつくような幸せがダダ漏れのものでした。

旦那さんと2人でくっついて、友人が旦那さんの腕に絡まっている、まぁよく見るシチュエーションのものです。

別にこの写真も結婚報告を兼ねたものなので気になりません。私が気になったのは、手書きで書いてくれた内容です。

「結婚て、本当にいいね!あなたが私より先に結婚したって聞いて悔しかったの。あなたができるなら私もできる!って思って頑張ったよ♡」

何…?これ?と思いました笑。

なぜ、そこまで心の声を書く必要があったのか?何より私のことを余程下に見ていたようです笑。

もともとそれほど親しくもない友人にここまで書かれてまで付き合いたくありません。もちろん、次の年から年賀状は返してません笑。

人と比べるより、自分の幸せを素直に喜べる人と仲良くしていきたいなと強く思わせてくれました笑!

コメント